2012年09月

2012年09月30日22:00京都府京都市中京区材木町「TEA ROOM あんのん」(カフェタイム利用)4
台風17号が去るまで、宿泊先のホテル(烏丸御池のホテルギンモンド)にてゴロゴロ…
一体何しに京都に来たんだか(;-д-)

夕方になって、雨足が衰えてきたので様子を見つつ外出
どうやら東京方面に台風は去った模様w

麩屋町通りや、寺町通りなどのアーケード街を三条通りまで色々見て廻り
連れが「お好み焼き食べたい」と要望(笑)
行く店行く店満席やら早仕舞いやらで、なかなか入れず

鴨川近くの先斗町歌舞練場があるエリアまで、更に足を伸ばし「お好み焼きここやねん」に入店
“京風・塩もんじゃ”とか美味しかったな(´∀`*)

そしてホテルに帰ろうと、三条通りに向かい歩いていた時に、なんとまだ開いている喫茶店を発見~気になりますw

(以下の写真はクリックで大きい画像になります)

あんのん01

日曜な上に、22時と云う時間でも煌々と営業されている姿に由詩のテンションは上々

てかこの付近(木屋町通り)は繁華街だからどの店も営業に活気があるね
まぁウチの近所(茅場町や八丁堀)と比べてはならないな(`・ω・)キリッ

あんのん02

店名の「あんのん」って、やっぱり「Unknown」からかなぁ
平仮名表記だと未確認機でも可愛く感じるな(違

お店は2階なのですが、メニューが下にちゃんと出ているので入りやすいですね

あんのん03

階段を上がって直ぐにお店のドア&窓

正方形に近い四角い店内

窓が沢山あって、下を行き来する人々が眺められます

あんのん04

席に着いて、オーダーを済ませたら、先に“ポテコ”が出てきました

こう云う、チョットしたサービスって好きだわ(*´Д`*)

あんのん05

チョコミルクセーキ

喫茶に行くとミルクセーキを必ず頼む連れが、チョコバージョンを発見し、なんの躊躇も無くオーダー(笑)

マスターに「玉子使っていますが大丈夫ですか?」と一応確認される
最近は玉子アレルギーの人って増えたからかな?

そう云った心遣い・気遣いは嬉しいのぅ

バニラアイスも乗っていて結構立派な“チョコミルクセーキ”
お味はミロみたいでした.。゚+.(・∀・)゚+.゚

あんのん06

相方はコスタリカ
酸味の少ない珈琲が好きなのでチョイス

カップは高級ブランド系ではなく、可愛い和み系

あんのん07

そして由詩はブルーマウンテン

なんとブルマンが¥500台でしたΣ(・ω・ノ)ノ
これは破格よ~

珈琲はサイフォンで淹れて下さっていました

やっぱり京都は楽しいなぁ~

あんのん08




mixiチェック
2012年09月30日11:30京都府京都市東山区「梅園 清水店」(カフェタイム利用)5

昨年の12月ぶりの京都旅行~(´∀`*)
と。喜んでいたのですが、なんとドンピシャで台風17号が通過と云う
行きはまだ晴れていて良かったのですが…

新幹線で京都に着き、雨が降るまで色々見廻ろうと、まずは清水寺に行きました
でも“茶碗坂”を登り切った辺りで雨がぁΣ(´д`;)

まだ小雨程度だったので、清水寺を足早に廻り…下山w
清水坂を下り、七味家を産寧坂方面へ

雨が降ったり止んだりだったので、「梅園@清水店」で一休みする事にしました
すぐ近くの「イノダコーヒー@清水店」にも行きたかったのだけどね(^^;)

(以下の写真はクリックで大きい画像になります)

梅園01

店頭には、名物の「お団子」のサンプルが出ています

セット物も見本が多数~

梅園02

梅園03

メニューが沢山あるので悩む~(*´Д`*)

「みたらし団子」のセットがあるのですが、更に種類もあって悩む~(苦笑)

梅園05

梅園06

梅園07

梅園08

店内は、入り口から奥に長い造り
ウチらは一番奥の、中庭が見える席にしました

仕切りが高いので、他のお客さんの存在が気にならない造り

そして当然…禁煙

梅園04

冷やし抹茶小豆・みたらしセット¥1000

程好い甘みがあったので、付属のシロップは使いませんでした
柔らかい白玉に、抹茶の寒天なども入っていて、お団子付いてボリューム満点

小豆も甘さ控えめで美味しかったわ

梅園09

抹茶とみたらし団子¥850

ちゃんとした抹茶
このセットは、チョットした休憩に丁度良い内容ですね

梅園10

宇治かき氷¥650

この価格でこのボリューム
かき氷もかなりの種類があったのにビックリです

市販のシロップではなく美味しい~

梅園12

まん丸ではなく、俵型
焼き鳥の葱をタレにした感じΣ(・ω・ノ)ノ

これまた柔らかく、美味しかったわ~

梅園11

食べ終わって外に出たら、やっぱり雨…更に強くなっていました

この後は何もせずに、烏丸御池の泊まるホテルに向かいました

梅園13


採点:★★★★★


mixiチェック
2012年09月29日11:00八重洲「AROMA COFFEE ~アロマコーヒー~」4
今日はなんとなく10時ぐらいに起きれたので、土曜モーニング提供の喫茶へGOー
「そうだ、ヤエチカだ!」とチャリ~ン

ヤエチカとは“八重洲地下街”の事ねw

中央通りの入り口から降りて、イーストスポットへ。。。
リカーズハセガワ本店でお酒を見るのが、こちら側から入った時のパターン

そのお隣にある喫茶「アロマ」に行きました

年中無休で、土日もモーニング提供があるので、敢えて平日には来ないでいたのよね(゚∀゚)
そんな後回し気味にしていたので、漸く初訪問とかww

並びのバビーズには先に行ったのにね

(以下の写真はクリックで大きい画像になります)

aroma01

お店入り口は2箇所あり、こちらは“八重洲地下一番通り”側
“八重洲地下二番通り”側よりは、こちらの方が珈琲豆などが置かれているので正面入り口なのかしら

しっかりモーニング表記のメニューなども出されており、やる気満々
しかも12時までモーニングタイムって凄いよね(笑)

aroma02

店内は、ヤエチカの他の店舗の中でも珍しく半地下
階段を数段降りるのです…なので硝子が磨り硝子仕様なのですなw

席はビッシリ詰めて配置されています
入り口が端と端にあり、真ん中ぐらいにキッチン(?)とレジです

なかなか説明に苦しむ(; ̄Д ̄)

aroma03

壁側にはこう云った珈琲関係のグッツも置かれています
なかなか珈琲に対する拘りが見えます(☆゚∀゚)

日替わりで、色々な種類の豆の珈琲が割安になるのも良いサービスだな

aroma04

二人で行ったので、モーニングセットとホットケーキセットにしてみました

モーニングセット(アイスコーヒーで)¥550
ホットケーキセット(ブレンド)¥650

珈琲は、アルコールランプの炎でサイフォン式で淹れて下さいます

アイスコーヒーと共に、意外にも早く登場

aroma05

そして、トーストよりも先にホットケーキが

なん…だと…Σ(´д`;)

まぁ写真の通り、薄いし、アレですわ

aroma06

そしてモーニングのトーストが運ばれて来ました
四角いバスケットに入っており、バター&ジャム&ゆで卵
小豆餡まで付いて来ま~す.。゚+.(・∀・)゚+.゚

これがドリンク代+¥100とはCP高いなぁ

しかもトーストは超厚切り
お得モーニングすぎますわ

aroma07

スタッフは、ベストを着用した古典的なユニフォームのお姉さん方
笑顔も良くて、お代わりの珈琲を積極的に持ってきてくれたりと、とても接客も良かったです◎

トータルして内容も雰囲気も接客も、ALL満足だったのだけど…喫煙パラダイスで厳しかった~(;´Д`)
席間隔が近いので、どんどんお客さんが増えてきて、みんな一斉に煙草を吸いだすと、もう霧状態

連れが咳き込みだしたので、早々に退散しました…

せめて分煙してくれたら良いのにな
まぁ昔からのお店だから無理かもなぁ~

aroma08




mixiチェック
2012年09月28日10:00八丁堀「カフェ エルパルケ」4
本日2軒目~(*・ω・)ノ
先程のお店で珈琲付かなかったから、もう一軒と向かいました

鈴らん通りと、平成通りの中間辺りにある「カフェ・エルパルケ」
丁度、八重洲通りから一本入った路地ですね

メニューは、ランチのしか出ていないので、モーニングがあるか謎だったけど、朝から営業だし…と、訪問~

(以下の写真はクリックで大きい画像になります)

エルパルケ01

結構古めのビルの1階にスッポリ収まっている感じのお店
店内が薄暗いので、なかなか表からは中が見えないなぁ

お隣にも飲食店があり、和居酒屋さんぽかったです

バイクは由詩のではないです~
手前のピンクチャリですょ(・∀・)

エルパルケ02エルパルケ03

店内は意外にも明るめでした
白い綺麗な壁に、ヨーロピアン調なお洒落な椅子&テーブル

レトロ喫茶っぽくなく素敵さが(*´Д`*)
キッチン&お手洗いなどは、壁で見えない配慮もあって、ゆっくり出来る雰囲気ね

そして、実はモーニングがあったと云うΣ(・ω・ノ)ノ
手書きの可愛いメニューで、思わず頼んでしましましたww

久々のモーニングはしごだわ

エルパルケ04

エルパルケ05

Bセット¥500にしました

マスターがお一人で切り盛りされており、オーダーを受けてから、目玉焼きをジュージュー焼いておられました

数分してから登場~

エルパルケ06

今まで数十軒モーニングを食べ歩きましたが、黒いトーストが出て来たのは初めて
しかも結構な厚切り(´∀`*)

サックリしていて美味しい~
これはファンになりそうなレベル

バターを付けなくても充分美味しい(なのでジャムは使いませんでした)

エルパルケ07

珈琲カップが由詩の好きな柄のカップでテンション上がりました

路地裏で、チョット分かりにくいのも隠れ家的で良いね(☆゚∀゚)
外から見た感じよりも店内はゆっくりできる雰囲気で、気に入りました

八丁堀は、こう云った隠れ家的な喫茶も多いのでまお薦めでっす

エルパルケ08



mixiチェック
2012年09月28日09:30八丁堀「洋風居酒屋 ヤン・ヨーステン」(閉店)3
今日は早く起きれたからモーニング
このブログの真の更新である

八丁堀の八重洲通りと新大橋通りの交差点から直ぐの、吉野家の隣のビルの地下にある「洋風居酒屋 ヤン・ヨーステン」

夏ぐらいからモーニングが始まりましたΣ(・ω・ノ)ノ
家から近いわりにまだランチも夜も未訪問のお店でした

いまいち料理ジャンルのコンセプトが分からないのと、地下なのもあってね

でもモーニングなら入れると云うのは由詩クオリティス

(以下の写真はクリックで大きい画像になります)

ヤンヨ01

お店の「ヤン・ヨーステン」は、八重洲の地名にもなったオランダの航海士さんの名前です(日本名は「耶楊子」=やようす)

詳しくはウィキってね⇒ヤン・ヨーステン

ヤンヨ02ヤンヨ03

店内は薄暗くて、幾つかの部屋に別れていました
由詩は、一人で小部屋に通されました(^^;)

航海関係の調度品みたいな物が所狭しと置かれています

ヤンヨ04

写真は、そこまで暗く写らなかったけど、実際はかなり薄暗いのです。。。

むしろレトロ喫茶感があるなぁ(椅子とか雰囲気が)

ヤンヨ05

おにぎりモーニングにしました¥350
豚汁付きなので、これだけはドリンクがセットには付きませんでした

それにしても安い~(☆゚∀゚)ビックリ

おにぎりは、ふんわり握られていて良い感じ
てか、おにぎりなのに、おしぼりが出ないのは減点だなぁ(苦笑)

豚汁は、チョットいまいち
ヤエチカの「初藤」のモーニング豚汁の方が良いなぁ

以上。久々のモーニングは、和でした

ヤンヨ06

ヤンヨ07





mixiチェック
2012年09月27日16:00東銀座「銀座文明堂 東銀座店」(カフェタイム利用)4
今日は銀座まで買い物に行って、その帰りに、着々と完成しつつある歌舞伎座を見つつ帰ろうと思いチャリ~ン

もうほぼ29階まで完成しているので、八丁堀近辺からでも場所によっては見えるんですよね

そんな歌舞伎座のすぐ並びにある「銀座文明堂 東銀座店」
昭和31年に開店し、2009年にビルの建て替えをして、2010年に再オープンしました

お隣の歌舞伎座は、この文明堂が再オープンして直ぐに建て替えが始まったから擦れ違いだね(笑)
建て替え最中は、木挽町エリアは観光客も少なくてこの文明堂も空いているかと思いきや、先客は多かったです流石文明堂

(以下の写真はクリックで大きくなります)

歌舞伎座

歌舞伎座の象徴も段々復刻されつつあります

文明堂の入り口は硝子張りなので、歌舞伎座も写り込んでいますw

1階は定番のカステラや、バウムクーヘンなどが売られています
ラインナップとしては、銀座5丁目店と遜色はないです

因みに銀座5丁目店は、ニューメルサに入っていますが、オフィシャル情報だと「中村積善会ビル1F」になっていました。。。

もう一つのブログざくろ型の憂鬱に、姉妹店のレポがあるので良かったら見て下さい

銀座文明堂 「傳匠」レポ⇒2009年06月17日
銀座5丁目「文明堂パーラー」レポ⇒2009年06月25日

BUN01

階段を上がり、2階がカフェになっています
白を基調として、全席禁煙.。゚+.(・∀・)゚+.゚

ただやはり、席間隔が狭く、満席になった場合は厳しいなぁ

階段を囲む形で「凹」みたいな感じな造りです
奥がキッチンらしく、小窓からスタッフの働かれる姿がチラホラ…

BUN02

お砂糖が常に剥き出しでテーブルに置かれているのは…あまり好きぢゃないかも

可愛らしく置いてあるのは良いんだけどねΣ(´д`;)

BUN03

ケーキセットや、カステラセットとかは、軒並み¥1300以上するのですが、14時~17時まではサービスタイムで一部が¥1000でセットで頂けます

本日のケーキセットが¥1000だったのでそれにしました
マンゴーとバナナのムースみたいなカップスウィーツでした

BUN04

マンゴーとバナナって南国系だけど、こんな感じのムースでも合うねぇ(´∀`*)

って、周りのお客さんのオーダーみたら、皆様¥1600の日之影栗のプリンセットとかオーダーされてたわ
¥1000セット由詩だけでしたぁww

平日マダム達最強( ゚∀゚)アハハ八八

BUN05

紅茶にしたらポットサーヴだったので嬉しかったな
茶葉ではなく、ティーパックだったのがチョット残念

色は濃いのに香りはそんなになくて…

東銀座&木挽町エリアはカフェや喫茶が充実していますね
高級からレトロまで様々で(*´Д`*)

次回は奮発してマダムばりに日之影栗のプリンとか食べようかな

BUN06





mixiチェック
2012年09月26日16:00新富町「にしみや商店」(閉店)(カフェタイム利用)5
今日は銀座でランチ~

帰りに、ラ・ベットラ落合シェフのスウィーツ販売店「Dolce LA BETTOLA」でフォカッチャを買って帰路へ

フォカッチャ

新富町エリア廻りにしました(*・ω・)ノ

涼しくなったし、「にしみや商店」の鯛焼きが始まったかなぁと覗きに行ったら…
おでんの良い香りが.。゚+.(・∀・)゚+.゚

どうやら、鯛焼き&おでんが始まっている模様


にしみや01

前回訪問⇒2012年03月14日

赤い暖簾が目立つレトロなお店です

にしみや02

おでんを買いに器持って来なきゃと思いつつもまだ来てなかったなw

これからの時期は、熱々鯛焼きの美味しい時期になるね

にしみや03






mixiチェック
2012年09月25日16:00秋葉原「パセラ昭和通り店」(カフェタイム利用)4

今月いっぱい利用出来る、ハニトーの無料クーポンを頂いたのでパセラに行きました

銀座店に行こうと思ったけど、平日は夕方からしか(カラオケは)オープンしないので、秋葉原にしました(´∀`*)

平日なら予約しなくても入れると見越しGO

(以下の写真はクリックで大きい画像になります)

ハニトー

ハニトーのグランドメニューも秋バージョンにいくつか変わっていて、スタッフさんお薦めの「ベリー&ティラミス」バージョンをオーダー

ハニトーの上にティラミスが乗っているのかと思いきや、上にはバニラアイス&生クリーム

中にかかっている蜂蜜の他に、エスプレッソみたいな珈琲がかかっていました
味わいがなんとなくティラミスって感じなのかなぁ

二人で食べてお腹いっぱい~(*´Д`*)

後は追加で、アクセルワールドコラボのドリンクをば

パセラは他のカラオケ店とは違いフードも美味しいので好き

アクセルワールド





mixiチェック
2012年09月24日16:00菊川「珈琲チロル」(カフェタイム利用)4
今日はランチは近所@新川のナワブで済まし、秋晴れの中をチャリ~ン

水天宮・浜町エリアまで来ても、暑くなくて快適~(*´Д`*)
これは橋越えても余裕そうだったので“新大橋”&“隅田川”を久々に越え

流石、墨田区に入ると、スカイツリーがグンと大きくハッキリ見えますね!

(以下の写真はクリックで大きい画像になります)

新大橋

新大橋を越えたら直ぐ墨田区と思ってたけど、少し江東区が被ってるんだね(苦笑)
都営線の森下駅を通過して、更に新大橋通りをチャリ~ン

次駅の菊川には近寄りたくないので…えーまぁー…昔の彼氏の実家が、駅すぐそばで…ね…

ぼちぼちUターンしようと思った矢先、新大橋沿いにスナックみたいな赤いひさしの喫茶店を発見(☆゚∀゚)

折角なので、入りました~

チロル01

チロルで思い浮かぶ物って…チロルチョコw

看板がオリジナルで可愛いなぁ(´∀`*)

チロル02

店内は、L字型形

比較的ゆったりと席間隔になっていて、何故かピアノが置いてあったり。。。

そしてBGMが、ディズニーランドでかかっている様な英語&コーラスの曲
なんとも不思議な感覚に陥りましたわ

チロル03

コーヒーフロート¥500をオーダー

サービスで、コーヒーゼリーが(皆さんに付くサービスらしいです)
珈琲×珈琲になってしまったけど気にせずパクリ

ミルクではなく、ガムシロがかかったコーヒーゼリー
これは良いなぁ.。゚+.(・∀・)゚+.゚

チロル04

店内は窓が多いので、とても明るいです

とっても品の良さげなマダムがお一人で切り盛りされていました

珈琲は自家焙煎らしいです(貼紙がしてあった)

チロル05

菊川って喫茶&カフェが少ないので、此処は皆さんの憩いの場になってそうだなぁ

…その昔、菊川に来て居た時に何故気付かなかったのかなぁ。。。
まぁいっか( ・Д・)

次は森下を散策しようかな

チロル06




mixiチェック
2012年09月23日16:00新宿「自家焙煎珈琲 凡」(カフェタイム利用)5
映画後、お茶しようと云う事になり行きました

友達がまだ未訪問の「自家焙煎珈琲 凡」にしました

由詩は、やはり新宿に頻繁に来ていた頃に「隠れ家的な珈琲の名店」としてお気に入りで何度か訪問していたり

アルタの並びで、周囲のビルが再開発や老朽化などで取り壊されているので、このビルも…と、気が気ではないです(苦笑)

(以下の写真はクリックで大きい画像になります)

凡00

お店は地下で、入り口はチョット狭め。。。

“大人のショートケーキ”がアピールされていますが、本当にこのケーキはプッシュするだけの価値はありますね

クリームに対する拘りが相当あり、植物性クリームは“偽物クリーム”なので絶対使わない
純粋な“動物性クリーム”を使い作ります

そして、肝心の苺も、品質が良く出来が良かった時のだけを使用
更に、そこまで量産しないそうです…凄いのです

凡01

「電脳麗磁」

これも此処の独特の物(・∀・)
詳しくは、写真をクリックして拡大して読んでみて下さいね

階段が急なので、今日みたいな雨の日は要注意(苦笑)

ドアを開けると、目の前がレジで、小型の焙煎機があります
丁度焙煎中で、とっても良い香り~

凡03

禁煙席はカウンターのみ
1枚の大きな木で出来ていて、13mもあるそうです

喫煙席は、これまた大きな一枚の木で造られた広い相席仕様のテーブル席

素敵なので、写真を撮りたかったけど、お客さんが大勢だったので自重

凡02

友達は、ブレンド¥1050
由詩は、コロンビア¥1050

「え…珈琲1杯で¥1000もするの」と、驚かれそうですが、此処はこの様にポットサーヴなのですよ(´∀`*)

約2杯半たっぷりあります
なのでそこまでお高くはありませんぜ?(笑)

凡04

由詩のカップは、イギリス製で、貴族が愛用したブランドの復刻版(レプリカ?)だそうです
マスターがきっちり説明して下さったのに…忘れてスミマセン

内側にも絵付けされていて素敵です

棚には、高級カップが途轍もない数で揃っています
マイセンやジノリやウエッジウッドの柄は、そこそこ分かるのですが、日本の陶器もあるので、種類が半端無いわ~Σ(・ω・ノ)ノ

凡05

友達のカップは、ウエッジウッド
エキゾチックなオリエンタルな感じがまたイイわ~

ケーキは、ビターなガトーショコラにしました
ベルギー産のチョコを使った本格的ガトーショコラ

凡06

お店のトイレも凝っていて、ドアが本棚になっていて、まるで隠し扉です(笑)

単なる珈琲店では無く、突っ込み所満載なんですよね
本格的な珈琲を出すお店なのに…そこがまたギャップ萌ですww

新宿では、大プッシュの珈琲専門店です

凡07


採点:★★★★★



mixiチェック