今日は東日本橋方面を攻めるのじゃー( -д-)ノ
…と、意気込んで向かったら、お目当ての店は閉店されていました
「カフェ蒼椿」と云って和食のモーニングセットを出されていたので、気になっていたのですが。。。

気を取り直し、同じ東日本橋エリアにある「カフェ415」に向かったら…店名変更でカフェバーみたくなってたノ( ̄0 ̄;)\オー!ノー!

東日本橋エリアは、新規店は厳しいエリアなのだろうか?

更に気を取り直し、馬喰町エリアに突入(*・ω・)ノ
衣類やタオルなどの巨大な問屋街です

そんな中、まだ未訪問だった喫茶「銅鑼」を発見
難波里奈さんの本に掲載されていたのを思い出し即入店

(以下の写真はクリックすると大きい画像になります)

DSC02728

此処はビルもマスターの持ちビルなのかな?(表札とビルの名前が一緒だった)

半地下があって、お店は階段を上がった中二階です

DSC02727

看板が面白く、どちらも違う書体で書かれています

一つは勇ましく、一つはポップ調

これは面白い看板だな(☆゚∀゚)

DSC02726

店内はホント小さく、コンパクトですが、マスターの描かれた絵葉書などが綺麗に飾られていました

モーニングセットは無かったので、トラジャ珈琲¥430を

マスターは寡黙な方だったので、なんとなく緊張してしまいお話もせず30分ぐらいで出てしまいました

次回行く時は、頑張って話してみようと思います

個人経営の喫茶店は、お話も楽しみの内だと思っていますので
BARならマスターとのトークは得意なのだがww

DSC02725