2012年09月08日16:00銀座「十一房珈琲店」(カフェタイム利用)5
今日は銀座&日比谷などへ~

まずは銀座でランチ
蕎麦の老舗「よし田」に行きました

由詩は“天せいろ”(温かい汁に天麩羅が入ってきます)

004

その後は、日比谷公園で開催されていた「オクトーバーフェス」へ

アサヒビールが主催で、規模は小さかったけれど楽しい雰囲気でした
ドイツとのコラボもありました~

由詩が呑んだのは“レーベンブロイ”@¥500

009 (3)

日比谷公園を出た後は、また銀座に戻りフラフラ(´∀`*)

沖縄のアンテナショップ「わした」に行こうって事になり、外堀通りを銀座一丁目方面に…

その前に、由詩がお茶したい気分になって、丁度「わした」の近くにある「十一房珈琲店」に一緒に行きました

連れは初訪問だったので、ソワソワ(笑)

お店は銀座二丁目で、並びに「有薫酒蔵(高知料理のお店)」や「みゆき館(銀座一丁目店)」などがあります

十一房01

ちょっと奥まった入り口に、ドアの横には焙煎の機械があります

店内は縦長の奥行きがある造り

テーブル席が5つぐらい&カウンター

紅茶やフレッシュジュースもありますが、此処は珈琲で決まりでしょう~

十一房02

土曜日と云う事もあって、大盛況な店内
運良くテーブル席に座れて良かったです

いや、カウンターも好きだけどね(*´Д`*)

由詩は酸味が無く、苦味オンリーの“イタリアンロースト”¥650をば

マスターが丁寧にペーパードリップで一杯ずつ抽出して下さいます
なので、先客が多いとチョット待ちますぅ(*´ -`)

十一房03

珈琲は、無駄なトゲトゲ感がなく、まろやか~

これは自分で出来るレベルでは到底無いです

東日本橋の「駱駝」や山谷の「バッハ」そして銀座の「ランブル」が今まで行った中で同レベルの鬩ぎ合いの味

大げさな表現かもしれないけど、此処の珈琲は飲む芸術です

¥650でこのレベルは素晴らしいと思います~.。゚+.(・∀・)゚+.゚
珈琲好きさんで銀座に来たら是非、お薦めしたいです

十一房04




mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字