先程のお店を出て、虎ノ門交差点へ…
桜田通りを神谷町方面に向かいました(・∀・)

この周辺から急にお寺が増えて来ますね~
まぁすぐ裏は有名な「愛宕神社」がある“愛宕”エリア

そんな古い町並みが残るエリアに、大正7年から珈琲専門店として代々続いている「松屋珈琲店」に訪問~(´∀`*)

なんとコチラの初代(今のオーナーのお爺様)は、あの有名な「パウリスタ」ととても関係のあるお方です
詳しくはお店のHPを御覧下さい⇒松屋珈琲店

(以下の写真はクリックで大きい画像になります)

松屋珈琲01

自家焙煎をされているので、お店の周辺はとても良い珈琲の香り

外観は今風のPOPな可愛い感じですが、創業は大正

松屋珈琲02

「珈琲店」と云っても喫茶店やカフェみたく席数がある訳ではないです

テーブル席が一つと、窓側に椅子が数席…
なんとなく「日本橋カフェ」に店内の造りが似ているなぁ

日替わり珈琲¥260を頼みました
紙コップで提供されるのも日本橋カフェに似ているなぁw

珈琲は、予めコーヒーサーバーで淹れてあった物でちょっと残念

松屋珈琲03

松屋珈琲の歴史などが書かれている冊子などを見ながら寛いだり

途中、近隣のサラリーマンが珈琲をテイクアウトされに来ていました
確かに、この価格で自家焙煎の珈琲が飲めるなら、スタバとかではなくて充分満足出来るものね.。゚+.(・∀・)゚+.゚

ロータスのビスケット付きなのも嬉しいサービス

これからもまだまだ続けて欲しい一軒です
中央区に支店が欲しいわ(笑)

松屋珈琲04