今日は人形町へ
寒いから近場にしか行かない由詩です

甘酒横丁の、路地を入った処にある「雑貨と珈琲の一川」を訪問してみました.。゚+.(・∀・)゚+.゚

小さいお店で、和雑貨が所狭しと置かれている中で、厳選された珈琲豆で淹れられた珈琲が頂けます

お隣は以前モーニングで伺った「PANDORA」です

(以下の写真はクリックで大きい画像になります)

018

017

4席程度のカウンター席ですが、不思議と落ち着く~

BGMが有名な昭和歌謡のオンパレードだったのが哀愁漂いますな

013

珈琲はなんと¥200

エキゾチックなカップで登場(☆゚∀゚)

濃い目で美味しかったなぁ

014

シュガーが小袋に小分けで包まれているのがお洒落

流石にミルクはポーションですがww

015

珈琲豆の販売もされていて、「雪」「花」「月」「漆」とブレンドがあります

今回は「月」を飲んだので、「花」を100g¥480で購入
ブラジル・コロンビア・タンザニア・インドネシアと結構な豆がブレンドされている模様。。

お店がいつOPENしたのか尋ねたら、昨年の8月だそうです

とっても感じの良いお兄さん(オーナー?)が接客されていました
こんなに美味しい珈琲が¥200とは…凄いです

人形町散策の途中の休憩に丁度良いかもね~.。゚+.(・∀・)゚+.゚

016