今日は、ランチは茅場町の「麺匠 たか松」で済ませ、東西線で中野までGO!

例の如く(?)ブロードウェイを散策後、チョイ疲れて何処かでお茶しようと…こちらを発見し訪問ケテーイ(´∀`*)

中野サンモール商店街の、ブロードウェイ寄りにあります
お店は2階にあって、入り口には面白いパッチワークで作られた暖簾が飾られていますww

1983年創業なので、今年で30年目なのね~

(以下の写真はクリックで大きい画像になります)

077

076

店内は、入り口を入り左右に部屋が分かれており、向かって左はカウンター席、右がテーブル席と商店街を見下ろせる窓席です

席は低く、小さめの昔ながらの感じ

074

075

現オーナーの御両親が「紅屋」という呉服屋を営んでいて、呉服屋のビルを立て替えるとき、喫茶部門として開店したのがこの「くれない茶房」だったそうです

そして、呉服屋にいらっしゃる年配のお客様の中には珈琲が苦手な方もあって、日本茶も出すようになり、現在もメニュー&看板に「炭火珈琲と日本茶」と書かれている訳なのね~!

結構な拘りを持って経営されている模様(下の写真参照w)

073

ドリンクは全品¥600と良心的~

ケーキセット類なども¥850です(☆゚∀゚)

連れ(1)は、珈琲が飲めないのでバナナジュース¥600
チョット薄めなお味だったそうです。。

お菓子付きです

065

紀州の備長炭を使用し、ハンドピックされた珈琲豆
1回に20gの豆を使われているので濃いです

連れ(2)はマンデリン¥600

マイルドな味わいで美味しかったそうです

066

由詩は、ブレンド&抹茶ババロアのセット¥850

ブレンドも、濃いめでとっても美味しい~
厚手の陶器のカップなので冷めにくいし、美味しく頂けるね

067

抹茶ババロアも和陶器

手作り感たっぷりの味わい(●´ω`●)

068

そして連れ(3)は煎茶セット¥600
お煎餅or羊羹だったので、羊羹に…

このセッティングで¥600は破格かと思われ

ちゃんと差し湯付きだよ?凄いよー

069

あまりの驚きでピンボケしてました(苦笑)

070

差し湯用の急須がゴツイ

たっぷり入っていたので結構重かったです

071

珈琲用のミルクがミニ急須に入ってきたのが可愛かったな

ただのレトロ喫茶かと思いきや、色々本格的で、リーズナブルだったので良かったです(* ̄∇ ̄*)
このまま頑張って続けて行って欲しい一軒ですわ

072

採点:★★★★