今日は昨日の爆弾低気圧の大雨から一転、素晴らしい快晴

お墓参りの予定を天候の理由で保留にしていたけど、この良いお天気に、みんなで行く事にしました(´∀`*)

レンタカーを借りて、レッツ・越生
何故、お墓が越生にあるのかは「古民家Cafe 枇杏」の記事を参照で。。。

今回もいつもの通りに、お墓参り後は「手打ち蕎麦・梅の里」へ

そして今回は何処かまた、マニアックなお店に行こうとスマホで検索ー♪
「忘路庵」と云う山の中のカフェがあるらしいのでそこに向かうことにしました

(以下の写真はクリックで大きい画像になります)

071

越生から飯能方面に向かう途中、山を越えるのですが、そこそこ標高があります!

東京方面を見たら、うっすらスカイツリーが見えましたΣヾ( ̄0 ̄;ノ

電線が写っているのは、直ぐ横に大きな高圧線の鉄塔があるので。。。

072

そして車を走らせていたら、看板を発見

駐車スペースは特に無く、この看板付近に置くみたい…多分w

073

なんだか秘境にあるカフェっぽくて、看板見ただけでもうドキドキ

因みに道路沿いにないので、通り過ぎる率高し

074

↓椎茸の栽培もされていました

075

道路から、結構急な坂を下ってお店に向かいます

そこまで舗装されていないので、女性はヒールとか気を付けてねw

076

綺麗な白いお家がカフェです

083

靴を脱いで上がるので、友達の別荘に遊びに来た感じがしました(^^;)

思わず「お邪魔しま~す」と言ってしまったわ

082

お店は入ってから知ったのですが、木工家具作家の小島伸吾氏のカフェ

詳しくはお店のHPを⇒忘路庵カフェ

店内は、小島氏のほぼ作品で出来ている空間なので撮影は不可です

スピーカーを縦に積み、木に埋め込んだスピーカーや、テーブル、椅子、カフェ自体が作品ですね.。゚+.(・∀・)゚+.゚

小島氏も接客をされていて、初めてお会いできて感動しました

因みに奥様が大半の接客をされています(元々喫茶店だったそうです)

078

葡萄ジュース¥700

山梨の葡萄園から直送された物だそう

079

ブレンド¥600とフレンチロースト¥600

どっちもすっごいコクがあって美味しい~

此処まで山道を来た甲斐がありますよ

080

ただ山の中にあるカフェではなく、芸術も堪能できる素晴らしいカフェでした

都内・都心部のカフェでは味わえない素敵な時間を過ごせました

また越生に行ったら寄りたいですわ(´∀`*)

081