本日4軒目~(*・ω・)ノ

「エム・ナチュール」でカフェディナーした後、宮益坂を下り、渋谷まで来ました♪

渋谷で正統派の珈琲専門店で23時ぐらいでも開いている貴重なお店「茶亭羽當 チャテイハトウ」に行きました!

1989年創業の渋谷でも老舗の喫茶です

お店は坂の途中にあるので、明治通りから見るとビルの2階表記で、坂の路地から入ると1階ちなっています(((^^;)ややこしや~w

(以下の写真はクリックで大きい画像になります)

031

明治通りではこの「ラコステ」のビルが目印

地下鉄の出口13aも最寄です(渋谷は出口多すぎw)

032

坂の途中にあるこの入り口がお店です

渋谷の駅チカなのに、こんな素敵なクオリティで素晴らしい外観!

木が大きく活けてあり、圧倒~(●´ω`●)

033

034

周辺は、居酒屋や呑み屋が多く、酔っ払いがかなり多い時間帯でした。。。

同じ繁華街の池袋や新宿とは何かが違うんだよねぇ(; ̄Д ̄)

渋谷ってホントそれ以上でもそれ以下でもないw

035

店内は奥でL字型になっており、思った以上に広い~!

そして雰囲気が由詩の大好きな「銀座・壹眞珈琲店」にそっくりでビックリした

“なんとなく似ているシックな造り”とかではなく“酷似している”Σ(・ω・ノ)ノ

なんだろう、カウンターに立つマスターも風貌が似ているから???

036

メニューはPOPのみ

珈琲は¥800~と、渋谷にしては強気の価格!

でもほぼ満席な客入りでした(凄い!)

全席喫煙可なんだけど、殆ど吸われている方は見当たらず…

たまたまかもしれないけれど、此処には“珈琲を愉しみ味わう”方が多く来店しているのかもしれない

間違ってもチェーン店風な「煙草吸って珈琲はおまけ」な空間ではないですわ(´∀`*)

037

ブレンド¥800

友達のカップはWEDGWOOD、由詩のはRichard Ginori

Ginoriでこんなブルーのリボン柄あるんだ~と、思わずじっくり鑑賞

珈琲は、オーダー後に豆を挽き、丁寧にペーパードリップで抽出

香りも良く、酸味少々・苦味が強い素晴らしい味わいでした

濃いい珈琲が好きな方にお薦めだわ

038

南瓜プリンも頼んで食べたのに、デジカメ撮影を忘れるオチ。。。

濃厚で、三角の形をしたプリンでした

渋谷とは思えない程の、落ち着きさと味の良さに、ここまで混むのも納得です

ちょっとお高いけど、この空間で頂けるなら…如何かしら~☆ミ

いやはや今日は昼・夜で2軒ずつ、どれも個性のある喫茶&カフェ巡りでした!

まだまだ色々なお店に出会いたいですぅぅ

039


採点:★★★★★