栃木県

2014年11月15日15:00【温泉レポ】鬼怒川温泉&水車蕎麦【喫茶ネタは無いよw】5
今日は秋晴れで気持ちの良い土曜日~♪

以前から友達と計画してあった日帰り温泉の日!

友達の車で日光鬼怒川に向かいました

(以下の写真はクリックで大きい画像になります)

058

水車で蕎麦を挽く「水車蕎麦」のお店

特産物のお土産も売っている大きな店舗!

駐車場も広く、観光バスも停まっていました

059

057

056

049

050

055

温泉の前に腹ごなし!?

水車蕎麦セットを頂きました♪

日光名物の、寄せ湯葉&たまり漬けが美味しかったので、お土産で帰りに購入w

051

お水が美味しい地方の蕎麦は絶対旨い!

見た目は微妙だったけど、味は良かったわ~♪

061

温泉到着 「あけび」

雑木林の中を降りて行きます

よく見ると暖簾に温泉マークが入っているんだよねw

062

064

065

069

ここは受付場

立派な建物で、BARカウンター的な物もありました

古い日本家屋な造りで凝ってるわ~Σ(・ω・ノ)ノ

070

071

受付の建物から、更に下るとロッジみたいな小屋が沢山!

074

そう!貸切温泉なのだぁ~(´∀`*)

073

部屋から段々に温泉が2つ造られています

目の前には鬼怒川が流れていて、絶景~!

木々で上手く隠れていて見えないね(多分w)

075

貸切日帰り温泉!最高だわ~(*´∇`*)

今度は箱根に行こうかーと帰りに計画しましたw

でも心残りは、この界隈の喫茶巡りが出来なかった事。。。

カフェや喫茶はノン興味な友達だったので…無念

076








mixiチェック
2013年08月11日10:30栃木県那須塩原市「榮太楼(栄太楼)」(カフェタイム利用)4
帰りに寄りたいと思っていた一軒「榮太楼 (栄太楼)」

昨日行った「通りの茶屋 藤屋」さのお隣にあります

周りの店舗と比べると、一際大きな建物です(横にね)

店名&書体からして、我が中央区日本橋の超老舗和菓子店「榮太楼」ではないかと。。。

お店のスタッフに尋ねたらビンゴ!正に「日本橋榮太楼」の暖簾分けでした!

(以下の写真はクリックで大きい画像になります)

121

入り口手前は販売スペースで、おまんじゅうなど多数売られていました

喫茶スペースは更に奥で、硝子の引き戸を開けて入ります

直ぐ下には川が流れ、店内もそこまで冷房しなくても涼しい~.。゚+.(・∀・)゚+.゚

122

メニューです

甘味だけなのかな?と、思いきやかなりのラインナップ!

蕎麦・うどん・ご飯物までありま~す(☆゚∀゚)

新聞にも掲載されたんだねぇ

112

110

111

窓側に座ったので、川を眺めながら…

塩原は兎に角お水が美味しい

街中にも水が湧き出しているぐらい水が豊富

水道水自体も夏なのに冷たいし、美味しいし

120

由詩は此処でも「とて焼き」

ちゃんとテーブルに何が入っているか解説付きPOPが

119

とて焼きセット¥700

珈琲も拘りがあるそうで説明がありました

「昭和32年から変わらぬ焙煎、銘水甘露山水使用」

確かに美味しい

やはり水は大事なんだなぁと納得(●´ω`●)

勿論、珈琲豆も重要だけど、やっぱ水だよ!水!

117

此処こそ正に、和クレープ

ラッパ型に巻いてないけど、とて焼きですww

自家製粒餡のお味は流石、榮太楼

118

和菓子大好きな連れ(1)は、胡桃最中&黒大福セット¥500

はっきり言ってこのセットの価格は破格だと思います

最中も大福も1個¥300レベルの美味しさで、お茶も美味しくて、ワンコインで頂けるのは有り難いです(*´Д`*)

115

116

そして和菓子も珈琲も苦手な連れ(2)が頼んだのは、温泉サイダー¥300

一般的な炭酸水系ではなく、まろやかな味わいでした

無駄な甘みもなく良かったわ

113

トテ馬車&とて焼きが名物の那須塩原

とっても良い温泉地でした.。゚+.(・∀・)゚+.゚

一部寂れた感があったけど、町全体で名物を作ったり凄いなぁと

愉しい那須塩原旅行でしたぁ

114





mixiチェック
2013年08月11日10:00栃木県那須塩原市「塩原もの語り館 ~新鮮市場~」(Take out)4
那須塩原1泊2日の旅~

9時半にチェックアウトだったので、帰りのバスの時間まで散策♪

「塩原バレーライン」を、道沿いにひたすら歩いてみました(と言っても5分程度ねw)

すると結構大規模な野菜販売所がありました

「塩原もの語り館」と云う、足湯・資料館・レストランなどが入る施設の一部の販売所でした

新鮮なお野菜が破格で売られてる~

近隣の旅館のスタッフやお店の方もお野菜を購入されに来ていました

(以下の写真はクリックで大きい画像になります)

BlogPaint

安いからいっぱい買いたかったけど、帰りの事を考慮し断念(´・ω・`)

…でもチョットだけ買ったww

こう云う所の野菜は美味しいよね

107

そして昨日、夕飯の為に自重して食べなかった「とて焼き」を

お店毎に色々工夫された物を出されており、こちらはこんな感じのでした(´∀`*)

那須塩原市産の牛乳と卵を使われて、クレープよりも厚めの生地で巻かれてます

栃木の「とちおとめ」の苺入りで、更にアイスもストロベリーww

和風クレープ

そんな感じですかなぁ??

「散策しながら食べ歩ける」がコンセプト

とっても良い感じです(*´Д`*)

109





mixiチェック
2013年08月10日15:00栃木県那須塩原市「めろん亭」(カフェタイム利用)5

本日2軒目を目指し「塩原バレーライン」を歩く♪

有名な巨大ホテル「ホテルニュー塩原」の近くにある「めろん亭」を訪問する事にしました(☆゚∀゚)

と、そこへ丁度「トテ馬車」の登場

普通に車道を通るのね~Σ(・ω・ノ)ノ

塩原ならではの光景にホッコリ

詳しくはコチラのページをば⇒馬並銀次郎商店

(以下の写真はクリックで大きい画像になります)

099

ある一定の場所でUターンします

上手にやるなぁ~と関心(●´ω`●)

101

「めろん亭」の直ぐ近くには綺麗な大きな川が流れています

そして石像みたいなのが置かれていました(塩原の至る所にあるんだよねw)

098

自家製パンとカフェのお店です

入り口も2ヶ所あって、ウチらはカフェの方から。。。

100

御自宅を改造されているのかな?

カフェスペースの方は、なんとなくリノベした香りww

窓側のこの席とかお洒落で素敵

とて馬車を眺めながら…

店内は酵母の香りが漂っていて、パン屋さんそのもの

102

メニュー

手書きで可愛いです

なんと地酒や甘酒もあります~.。゚+.(・∀・)゚+.゚

103

連れは、当然(?)地酒

銘柄は忘れてしまいましたが、スッキリ系で呑みやすかったなぁ

ピンチョスも付いていて嬉しいサービス

104

由詩は、珈琲

ブラジル豆を使っているので、濃くて美味しかったです

ホテルの夕飯前にこんなに堪能してしまいましたww

105

あ。自家製ラスクの切れ端も頂きました

御夫婦で経営されていて、とっても和やかな雰囲気でした(´∀`*)

「藤屋」さん共々、那須塩原のお洒落スポットですね

106





mixiチェック
2013年08月10日14:30栃木県那須塩原市「通りの茶屋 藤屋」(カフェタイム利用)5
新潟&山形の強行軍の旅から東京に帰って、直ぐ翌日、今度は栃木県に旅行~

元々こちらは計画していた旅行だったけど、なんだか旅続きで落ち着かないww

でもまぁ愉しむぞって事で、泊まるホテルの付近を散策~

「塩原バレーライン」と云う通り沿いに、旅館やお店がが建ち並んでいます

その中で、レトロながらも今風の要素もある「藤屋」を訪問しました♪

(以下の写真はクリックで大きい画像になります)

096

大正時代から続く青果店で、お店の半分をリノベされてカフェになっています

由詩的には、果物店が経営されるカフェって大好きなんだよね(´∀`*)

097

店内は半分が販売所

オーナーの遊び心も入っているディスプレイ

ヤッターワンwwドラえもんのアンプww

090

メニューです

オール手書きで味のある綺麗なメニューブック

栃木の郷土料理「しもつかれ」をアレンジした「しもつカレー」や、おにぎり定食などカフェ飯(?)もあります!

086

珈琲はネルドリップ式

フルーツ以外も本格的にやっているのがかなり好感持てました

087

フルーツを使ったメニューが多数あって迷うぅぅぅΣ(´д`;)

088

塩原名物御当地グルメ・とて焼き

塩原界隈を行く馬車「とて」から名前を付けられた御当地グルメ

「とて焼き食べ歩きMAP」もありましたよ

089

席数は10席程度なので、あまり多人数での訪問は厳しいかな?

テーブルが樽なのが可愛かったなぁ

091

そしてお冷!なんとハートランドの瓶!

こう云うセンス大好き~(●´ω`●)

因みにハートランドはキリン製品ですw

092

この後、もう一軒行く予定なので、色々頼みたい所を我慢して…(´・ω・`)

ネルドリップ式の珈琲¥450

雑味がなく美味しい!水も美味しいからなぁ!

095

くだものやの贅沢パフェ¥500

若干メニューの写真よりもフルーツが少ない気もしたけど、この価格でこのボリュームなら有りでしょ~(*´Д`*)

自家製クリームチーズのムースがフルーツと合う~

093

セットだと¥900で提供されています

那須塩原でこんな素敵なカフェに出会えるとは想像していなかったので、前日までの疲れもぶっ飛びましたわ

温泉街のレトロ喫茶も好きだけど、こうしたお洒落リノベカフェも大好きなのよね

とて焼きも美味しそうだったなぁww

094




mixiチェック
2012年07月15日13:00栃木県宇都宮市「AKAITORI ~紅鳥~」(カフェタイム利用)5

「羅布乃瑠」に行った後は、宇都宮駅方面へ…帰るのでね(笑)

また「大通り」に出で、チョット散策
大きな鳥居と急な階段の「二荒山神社」に御朱印を貰いに行きたいと、連れの一人が別行動(・∀・)

由詩&もう一人は、あの大階段を上まで行く体力が無く断念
帰って来るまで、何処かの喫茶に行くか…と、見回し、発見

丁度その「二荒山神社」の向かいにある「AKAITORI 」と云う喫茶に入る事にしました
交差点にあって、「春木屋」と云う和菓子店と合体しているお店でした

(以下の写真はクリックで大きい画像になります)

紅鳥01

「暑いからカキ氷~!」の一択の連れw

メニュー見ると、「カプチーノ大福」とか「きんつばミルフィーユ」とか気になるラインナップ
更に「黒カレー」や「ベトナムコーヒー」とか

ただのレトロ喫茶じゃないな( ̄ー ̄)ニヤリッ

紅鳥02

店内は、レトロながらも、雑貨を売っていたり、和菓子販売のコーナーとか面白い造り

お笑い芸人の、フォーリンラブのサインがありました(笑)

紅鳥03紅鳥12

テーブルには「春木屋の歴史」と云う冊子が置いてあり、お店の事が詳細に書かれていました(☆゚∀゚)

凄いね創業はなんと昭和23年

名物の黒カレーの歴史…初代オーナーが戦後、進駐軍のコックからレシピを教えて貰い黒カレーを作られたそうで、更にその後、二代目が東京会館で修行し、東京オリンピック選手村でのコックを経て、今の物になってきたとの事


歴代の家族の歴史も載っていました(´∀`*)

紅鳥04

メニューは、黒カレーを筆頭に、ハンバーグや創作和菓子など色々ありました

紅鳥06

紅鳥07

連れは、宣言通りの「カキ氷」

氷は、フワフワで、結構な山盛り加減でしたΣ(・ω・ノ)ノ

紅鳥09

単品で、ベトナムコーヒーも
ちゃんとした淹れ方で、下には練乳

由詩は、ベトナムコーヒーって結構好きです(`・ω・)

紅鳥08

「ミニ黒カレー」とあったので、折角なのでオーダー@カップお味噌汁付き

銀のお皿に乗って登場

春木屋の歴史に書いてあったカレー
そこまでニンニクの臭さは無く、辛さも程々で美味しい~

これは近くにあったら通いそぅ.。゚+.(・∀・)゚+.゚

紅鳥10

和菓子~黒カレーと歴史のある、喫茶です

餃子も有名で良いかもしれませんが、この喫茶もまた老舗喫茶でお薦めかもしれません

食べ終わって出たら、連れが御朱印を頂いて店頭で待ってました…黒カレー食べてマッタリしてゴメンなさいww

紅鳥11




mixiチェック
2012年07月15日12:00栃木県宇都宮市「羅布乃瑠 沙羅英慕(ロブノオル サラエボ)」(カフェタイム利用)3
泊まったホテルの並びにあった店名が激しく気になったお店です(;・∀・)

ファミレス系のお店は普段行かないし、行ってもレポはしないけど…此処は、地域密着の栃木県限定のファミレスなので東京には無いのでそこも気になったところ(福島と埼玉にFCがあり)

(以下の写真はクリックで大きい画像になります)

羅布乃瑠01

競輪場通り沿いにあって、駐車スペースは約50
街道沿いにあるので、周りも大きいお店ばかりですね

このお店の並びにあった「へんこつ」と云う大型うどん店も都内には無い気がする。。。

羅布乃瑠02

外観とか、雰囲気も、以前行った「森乃館」@旧・貴族の森に似ているなぁとΣ(・ω・ノ)ノ

木の看板に縦書きで「珈琲院 羅布乃瑠 沙羅英慕」と書いてあるのが、なんだか寺みたいで(苦笑)

羅布乃瑠03

店内は、きっちり分煙されている上に、オールボックス席

座ると、頭の上まで仕切りがくるので、スッポリ感が◎

羅布乃瑠04

各テーブルの横には、綺麗な飾りも

掃除が行き届いていて、置物も埃など無くピカピカでした
照明のカバーも綺麗だったなぁ

羅布乃瑠06羅布乃瑠05

連れの二人は、「葡萄ジュース」(お店で販売されている)&ミニパフェ
葡萄が濃くて、一般販売しているウェルチに似ているかなぁ

「特製ブレンド」
うーん。焙煎とかしっかり自社でされているそうですが…
豆の量が少ない一度にお湯を淹れ過ぎ

薄かったです(;´Д`)

由詩の頼んだのは「マンデリン」
これは濃くて、ブレンドとは全然差があるねぇ
ブレンドと同じ価格なら、断然こっちの方が良いかも~

ファミレスだけど、珈琲に力を入れているのは良いかもね
フードも結構色々ありました(平日はモーニングやランチセットがあるみたいです)

羅布乃瑠07




mixiチェック
2012年07月14日16:00栃木県宇都宮市「宇都宮名画座」(カフェタイム利用)4

本日2軒目~(*・ω・)

「大通り」をどんどん繁華街の方へ…
メガドンキーがあり、その付近を探検(笑)

結構大きいアーケード商店街があって、通ってみる
お洒落な紅茶専門店があったけど、「コレは東京にもありそうぢゃんw」との意見でスルー

蒸し暑く、もうホテル方面に進路を変えたいとの要望で、アーケード商店街を抜けまた大通りに。。。
すると、何やら変わったコンセプトカフェを発見

「シネマカフェ」…映画でも流しているカフェなのかなぁなどと思いながら入店

(以下の写真はクリックで大きい画像になります)

名画座01

名画座02

店内は、細長く、カウンターに二人掛けのテーブルが2つ(だったかな?)
3人だったので、唯一ある4人掛けの窓側の席に案内されました

なんと此処は、「宇都宮出身の野口久光さんのデザインしたポスター・イラスト及び、映画の台本・シナリオをを展示しているシネマ カフェ」だそう

ただの「なんちゃって」ではなく、なんとも映画ファンには堪らないカフェだったのですね
店内のポスターの模様替えは一カ月に一回の予定らしいです

名画座03

メニューは結構豊富だなぁと思ったら、半分は、有るか無いかな感じでした
結果的、三人・三種類別々のにしました.。゚+.(・∀・)゚+.゚

マスターに「少しお時間掛かりますが宜しいですか」と…
そうよね。お一人で作られているから大変よね

名画座04名画座05

まず最初に、「アイス白桃ジャスミンティースカッシュ」¥500
白桃ジャスミンって珍しい上に、炭酸入り
少し甘みは入っていたけど、これは美味しいなぁ

次に来たのは「アイスココア」¥500
ヴァンホーテンのココアを使用されているので、超濃厚
ガムシロが別に出る配慮は◎

名画座06名画座07

そして由詩のオーダーの「アイスコーヒーショコラ」¥550
ク、クリームが溢れてる~Σ(゚д゚;)
しかも、スプーンがバースプーン(BARなどでバーテンダーが、ステアする時に使う、長いスプーンで先がフォークみたくなっている物ね)でした

此処はお一人様で、ゆっくり映画関係のグッツなどに囲まれながらのんびりするカフェかもね

由詩達が帰る頃に、3人お客さんが来て横並びカウンターでした(苦笑)

寡黙なマスターがお一人で切り盛りされていました。。。
でもウチらが暑がってたら空調を強くして下さったり、優しかったです

宇都宮の方々は、みんな親切で優しい~な(´∀`*)

とってもお洒落なカフェでした

名画座08





mixiチェック
2012年07月14日15:00栃木県宇都宮市「COFFEE SHOP VAN」(カフェタイム利用)5
一泊二日で、栃木県は宇都宮に行きました~.。゚+.(・∀・)゚+.゚
初めて宇都宮に上陸な由詩でっす

噂の餃子の街でもお目当てはレトロ喫茶やカフェなのだぁぁ

(以下の写真はクリックで大きい画像になります)

宇都宮駅

一緒に行った連れ二人供、喫茶巡りに付き合ってくれて感謝感謝(*´Д`*)

当ても無く彷徨うのは、この蒸し暑い中悪いと思い、多少の目処を付け散策(「大通り」と云う名の通り沿い近辺&泊まる予定のホテル方面など)

宇都宮駅西口の前の「大通り」を、宮の橋を渡って少しした処にKEY COFFEEの看板を発見
西口の駅ロータリーから300mぐらいしか離れていない駅チカだぁ

VAN01

「一軒目からキテるなぁww」と連れは苦笑いしてたけど、この「VAN」と云うロゴが気になったらしく快く突入~

そして店内はめっちゃ小さい
先客は無く、ママさんがお一人で…

VAN03

二人席が4つ&カウンター5席

入り口の近さが物語っているかも(^^;)
それぐらいコンパクト

VAN07

ママさんがお冷を持って来てくれた時に「良いレトロ感ですねぇ」と、話掛けたら嬉しかったみたいで、それはもう終始笑顔でテンションMAXになっておられました

「最近は、全国からわざわざ来る方が居てね」みたいな事も語られていました
何か雑誌だかに載ったらしいです…

VAN06

そして連れが、店内を見回して「やっぱりな服のロゴだよ昔あったなぁ」と、しみじみ(笑)
ママさんと連れは、そのメーカー(?)の事を話していました(流石に由詩は分からん)

店内は「VAN」の商品だらけで、さながら博物館状態Σ(・ω・ノ)ノ
このメーカーが好きは方の聖地ですなぁ

VAN05

VAN04

KEY COFFEEの珍しい古いロゴの看板も発見(☆゚∀゚)

由詩的には、この看板の方がレア度高いと思う~

VAN08

メニュー表は無く、炭酸系も切らしているとの事で、アイスコーヒー¥400だったかな?
ミニクラッカー付きです

お店は約30年経営されているそうで、平日だと、近所の会社の方々が多いとの事

帰る時に、ドアの処まで見送りに出て下さいました
宇都宮…一軒目から素晴らしいレトロ喫茶でした

VAN09




mixiチェック